読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『レンタルバイクで台湾一周ツーリング』を読んだ

アマゾンでたまたま見つけて購入。99円だったからそんなに期待してなかったけど読んでみたら結構面白かった。

レンタルバイクで台湾一周ツーリング

レンタルバイクで台湾一周ツーリング

 

 

バイクだとバスが鉄道がない田舎も回れるってのがいいですよねえ。クロスバイクを借りて観光地を回ったことは何度かあるけど、バイクならさらに行動範囲が広がる。バイク旅は時間やルートに拘束されないっていうのが魅力的ではあります。僕も二輪の免許取れたんでいつかは台湾ツーリングも…と考えたことはあるんです。でも、リスク考えるとさすがに台湾一周は無理かな。街中のバイクを見てたら自分があの中に入って無事故で運転できるとは思えないし、事故を起こしてしまったときのことを想像したらね。誰も通らないような田舎で事故って大怪我したら最悪死にますからね。言葉は通じないし。

筆者は中国語が喋れるってわけではなく挨拶とか単語程度ってレベルだと思うんですが、よくもまぁこんな無謀な一人旅できるなぁと感心してしまいました。よほど旅慣れしてるかバイクに乗り慣れてるかのどっちか(またはその両方)なんでしょうね。

ちなみに台北では外国人観光客がバイクを借りるのはめっちゃ厳しくてほぼ不可能らしいです。さすがに台湾一の都会ですからね。で、高雄とかの南部は結構ゆるいらしいです。だからもしレンタルバイクで台湾を一周されるなら高雄からスタートするのがオススメですっていうかそうなると思います。

さすがに自分は台湾一周みたいな長距離ツーリングはしないと思うけど、地方に行ったときに足代わりに使うくらいならレンタルバイクもアリかなと思いました。まずその前に日本でバイク乗り慣れてからですけどね。