読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

童貞が街コンに行ってきた(2回目)

前回の街コンでは反省点がいくつもあったし大した結果も得られなかったので再チャレンジしてみました。この前デートした女の子1人に絞る気もさらさらありません。そもそもこの子とは次のデートの話はしたもののもう10日くらいLINEしてない。相手が忙しいってのもあるけど、よくわからん。

 

今回は、前回とはまた違ったタイプの街コンに参加してみました。

 

  • 2人1組参加で男20:女20
  • 20代限定
  • 2対2のテーブル形式
  • 2時間半
  • 30分に1回交代、4回ランダムで最後の1回だけ自由に選べる
  • 席は女性が固定で男が移動

 

制限時間と席替えが割ときっちりしていたので、前回の反省点の1つである「いろんな人と話が出来なかった」という問題は発生しなかった。

2時間半ならこれくらいの参加者がちょうどいい気もする。参加者が倍いたところで倍の女性と話が出来るわけでもないし。(前回は全体で60~70人くらいだったけど喋れたのは8人だけだった。実力不足の問題もあるが)

立食形式だとシャッフルだ何だ言っても結局はイケメンに可愛い子を持っていかれることがよくある(らしいし実際そんな感じだった)。しかしながら、2対2のテーブル形式ならそのリスクもない。最後のフリータイムでも女性は固定で男が早い者勝ちで好きなところに行ける仕組みで、なんとなく女性不利のシステムっぽいなって印象は受けた。ファーストコンタクトの技術がまだ十分でない自分にはこっちのほうが合ってるかも。

 

また、前回は開始早々相方のゴミ七と離れ離れになってしまって1人で会話しなければいけない状況に陥ってしまったけど、ちゃんと2対2で話をすることができたので気持ち的にも焦ることなく楽に会話が出来た。

前回の反省もあったので今回はタイミングを見計らって積極的に自分から連絡先を聞きに行くことにした。この点で言えば前よりは上手くやれた気がする。

 

相手の名前を聞く→こっちの名前を聞かれる→言う→復唱される→「もうLINE交換しましょか?」

沖縄の話題→「今度沖縄行きたいんでまた沖縄のこと聞いてもいいですか?」

住んでる場所が近い→「10分くらいで行けるんでまた飲みません?」

 

こんな感じで同席した10人全員と連絡先を交換することが出来ました。

街コン終了後、2人組のタイプだったほうにLINEを早速送信。5人すべてに送りたいところだったんですが1組だけはどうしても無理だったので4人だけ。で、返信が来たのが以下の3人です。

 

Bさん:25か26歳、この前行った小籠包の店に相手も行ったことがあるらしくて一気に盛り上がる。台湾ネタも盛り上がった。

Cさん:年下、看護師、すぐ近くに住んでる

Dさん:同い年、OL、すぐ近くに住んでる

 

一番可愛いなと思った子には既読スルーを決められましたがその子は会話にはほとんど参加してこなかったし、まぁ仕方ないかなと…

話が弾んだ順で言うと B>>>D>C くらいです。

BさんはLINEの反応も凄くてその日のうちにアポが取れた。小籠包の店の名前が出た瞬間、ヤバイくらい急激にテンションが上がってしまってドン引きされたかな?って思ったけど逆にそれが好印象だったっぽいです。今週末また小籠包行ってきます。

他の2人は別にタイプというわけではないし、話もめちゃくちゃ盛り上がったわけでもないけど場所も近いし女の子と喋る練習と捉えてアポ取ってみようかなと。とりあえず今日か明日くらいにアポってみるか…

 

前回も思っただけどやっぱり台湾ネタは強い。ベタな仕事や趣味の話なんかより確実に盛り上がる。相手が台湾好きの様子だったら100%ラポールを構築できる自信あります。台湾料理の話になれば「今度○○の店行きません?」って誘いやすいし本当にやりやすい。

今週末行く店もこれで下見を含めて3回目なので何の不安もないです。考えるべきはトークをどうやって上手く展開していくかですね。この前デートした子とはほぼノンストップで会話が続いて最高の空気になったけど、その空気をもう一度作れるかどうか。