読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年1月 台湾旅行記(台東・知本編)

台湾一人旅4日目。台東です。

 

ホテルからすぐ近くの食堂で朝食。魯肉飯、A菜(って呼ばれてる台湾の青菜)、下水湯。うまい。これでNT$80(300円)。下水湯っていう名前だけど実際は砂肝のスープ。孤独のグルメ台湾編に出てたのを思い出して注文した。

f:id:k0matty:20170114160144j:plain

 

魯肉飯っていうとホロホロした肉が乗ってるイメージだけどこの店では別の名前。

f:id:k0matty:20170114160145j:plain

 

日本風家屋。台湾では日本統治時代の住宅をリノベーションしてカフェとかやるのが最近の流行りらしい。上がうどん屋で下が豆花の店。うどん屋のほうは古い家の割りには綺麗で、最初見たとき映画のセットかと思った。

f:id:k0matty:20170114160131j:plain

f:id:k0matty:20170114160132j:plain

 

タピオカーミルクティーを飲む。台湾では有名なチェーン店。氷と砂糖の量を自分で選びます。氷なし、砂糖ハーフがおすすめ。

f:id:k0matty:20170114160146j:plain

 

台東糖廠。日本統治時代に作られた砂糖工場を改装して、今は原住民芸術家の工房・アトリエ。工芸品が展示、販売されてます。家具とかもある。

f:id:k0matty:20170114160147j:plain

f:id:k0matty:20170114160149j:plain

f:id:k0matty:20170114160150j:plain

f:id:k0matty:20170114160151j:plain

 

防空壕あります。

f:id:k0matty:20170114160148j:plain

 

台東糖廠のあとは台東大学に行った。タクシーで20分くらいかかったけど…

下の写真は図書館。すごい変わった形してる。地方国立大学なのにかっこよすぎる!

f:id:k0matty:20170114160156j:plain

f:id:k0matty:20170114160159j:plain

f:id:k0matty:20170114160200j:plain

 

新國民便當。大学の食堂閉まってたっぽいのでコンビニで弁当を買った。排骨(豚肉を揚げたやつ)が入ってる弁当で値段はNT$55(200円)。台湾でコンビニ弁当買うのは初めてだけど、これはうまい。日本のコンビニ弁当もこれくらい安くてうまければ…

ちなみに弁当は台湾では便當(ベントン)と言います。

f:id:k0matty:20170114160157j:plain

f:id:k0matty:20170114160158j:plain

 

 知本温泉。おそらく台湾で最も有名な温泉スポット。旅館がめっちゃ建ってる。中国人観光客多し。台湾人と区別つきにくいけど、多分そうだろう。

f:id:k0matty:20170114160202j:plain

f:id:k0matty:20170114160207j:plain

 

温泉に入れる廟。公共の温泉っていう位置づけなのか?

中にいるおばちゃんに「お風呂に入りたい!」って伝えたら浴室に案内してくれた。地球の歩き方に載ってるからなのか、日本語は少しだけ通じた。入浴料はお賽銭。賽銭箱には一応、NT$50入れときました。

f:id:k0matty:20170114160203j:plain

f:id:k0matty:20170114160206j:plain

 

2畳ほどの個室で浴槽に自分でお湯を溜めるスタイル。だから新鮮なお湯を独り占めできるという。お湯は硫黄のニオイが強くて温泉感が半端ない。見た目はすごくローカル感あるけど、めっちゃ気持ちいいです。個室だから裸で入れるのもポイント高い(台湾の温泉は水着着用のところもある)。

f:id:k0matty:20170114160204j:plain

f:id:k0matty:20170114160205j:plain

 

台鉄弁当!知本から高雄に帰る特急列車の中で食べた。車内販売してる駅弁で値段はNT$60。台湾初駅弁、昼に食べた弁当と中身はほとんど同じ。ニオイ強いので隣の人には申し訳なかった。けど、うまい。

f:id:k0matty:20170114160209j:plain

f:id:k0matty:20170114160210j:plain

 

高雄に到着してホテルに行く途中にビールとお菓子を購入。台湾ではオリオンビールが人気らしくてコンビニで普通に買えます。日本のコンビニでも売ってくれ~

f:id:k0matty:20170114160211j:plain

 

高雄で泊まったホテル。数年前にもここに泊まったことがあって、日本の銭湯のような大浴場があるので結構お気に入り。

f:id:k0matty:20170114160212j:plain

f:id:k0matty:20170114160213j:plain

travel.rakuten.co.jp

 

翌日、高雄空港のコンビニで朝食。オムカツカレー。うまい。

f:id:k0matty:20170114160214j:plain

 

今回の旅費

飛行機 15k

ホテル 11k

現地で使った分 25k

 

関空行くまでの交通費を入れたら全部で55,000円くらいですね。安い。

 

まとめ

今回は一人旅&4泊5日ってことで普段なかなか行けなさそうなマニアックなところを攻めてみた。レンタルバイク、臭豆腐、温泉など、初の体験も多かった。1人で行ったときじゃないと臭豆腐なんて食べれないしな…

墾丁では微妙なレストランを2連続でツモって「台湾ってこんなんだったっけ?」って思ったけど、台東行ったら安心した。本当に台湾は飯は安くて旨いし、コンビニのビールは種類が豊富だし、幸せすぎた。既にまた行きたくなってるっていう。

 

台北で有名スポット巡るのを経験したら、次は地方でのんびり過ごしてみるのも面白いですよ。観光地が少なかったり交通の便が悪かったりするけど、台湾の良いところがたくさん見つかるのは間違いないです。