ヒゲの脱毛を始めた。

前からやりたいなぁとは思っていたヒゲのレーザー脱毛を遂にスタートさせた。

S南美容外科で4年間無制限コース、口周り+アゴ+頬で約13万円。さすがに高いな…とは思ったけれど「悩む理由が値段なら買え」理論を信じて踏み切った。こういうのは早めにやったほうが良かったりするし。

脱毛に思い立った理由は主に以下の2つ。

 

  1. 単純にヒゲ剃りが面倒くさい
  2. 頬ヒゲが濃いのが気に入らない

 

出張でホテルに泊まることが多いのでヒゲ剃りの手間がなくなるのは便利そうだなと思った。また、普段の生活でも朝の時間が節約できるのは大きなメリット。手間をかけずに常にツルツルの感覚って想像しただけで素晴らしい。

個人的に4,5万の高級シェーバーを買うくらいならその3倍出して脱毛したほうが有利なんじゃないのって思うんだけど、どうなんでしょうね。

 

店選び関しては特に迷いはなかった。エステサロンの脱毛より医療用レーザーが優れてるのは脱毛界の常識だし、S南美容外科なら会社から歩いてすぐのところにあるのでアクセスも良い。仕事終わってからも余裕で行けるということでここにした。

 

で、今日1回目のレーザー照射を受けてきたわけだけど、噂通りレーザーが死ぬほど痛い。なんか焦げ臭いにおいするし、最初スタンガンか何かで焼けれてるのかと思った。どこかのブログに「手持ち花火を顔に押し付けられてるような痛さ」って書いてたけど、まさにそんな感じ。「ゴムで弾かれるような痛さです」って…そんなわけない!

照射は10~15分くらい。本当に痛くて涙が出る。普段は全く手汗とかかかないのに終わってみたら両手がめちゃくちゃ湿っててビックリした。一応、笑気麻酔というのをすれば痛くはなくなるらしい。でも1回2000円するのでここは気合で我慢。

 

それから、スタッフの説明を聞いた感じだと、ヒゲのレーザー照射は4,5回やって「薄くなってきたかな?」と感じるレベルで、ツルツルを目指すには10~15回くらいやる必要があるらしい。そして1回レーザーやると次の照射は1~2ヶ月先っていう。あらかじめわかってはいたけど長期戦になりそうです。

ちなみに、5月と6月は平日でも予約いっぱいらしくて(夏に向けて脱毛する人が増えるから)次は7月と言われた。これからバリバリ脱毛やってくぞ!と意気込んでいただけにちょっとガッカリ。まぁ、長期で見れば2ヶ月先も4ヶ月先もそんな大差ないか。

 

あとは肌の保湿をとにかくするように言われた。それに加えて紫外線対策も。日焼けするとレーザー照射が出来ないらしいので夏は特に注意しないといけない。日焼けして照射できませんってなったら大きなロスになってしまう。化粧水と乳液はもちろん、日焼け止めも使っていかないと。

面倒くさいヒゲ剃りをしたくないから脱毛するのに、肌のお手入れという面倒くさいタスクが新たに出来てしまったというジレンマ。まぁ、これもやって損はないが。

 

ここで意識の高いブロガーならヒゲの写真をブログにアップして経過を報告しそうなもんだけど、そこまでの勇気はないのでやめときます。

自分のブログにそんな気持ち悪い写真を載せたくないという気持ちのほうが強いので…とりあえず何か変化が現れたらブログかツイッターで報告します。

 

lead to the next chapter...