自然消滅?

思ってたより終わるの早かった。

 

実はJさんとはもう2週間くらい連絡を取ってない。というか取れてない。

2週間前にLINEを送って返信がなくて、そのときは「こっちから続けて送るのもアレやな」と思ってそのままにしてた。

で、先週思い切って電話をかけたら不在。それに対する向こうのレスポンスも何もなし。普通は電話に出なかったとしても何かしたらの反応をしてくるもんだろうけど…多分もう飽きられたんだろうな、と。99%終わりでしょう。

別に前からLINEの反応は悪かったし予想外の結果というわけでもない。元々、仕方なしに付き合ってもらってた感もあった。こうなるのも時間の問題だったんでしょう。

でも、やっぱりしんどい。あんなにうまく行ってたのに数ヶ月で終わるもんなのか…って。こんなに努力しててもダメなのかと。彼女と関係が続いている男性たちと自分は一体何が違うのかと。やはり自覚してないだけで自分は人間的に何か欠陥を持っているんじゃないかと。原因、理由を求めるのは良くないのはわかってるし、初めての相手なんか所詮こんなもんなんだろうけど。「考えすぎや!」って突っ込まれるかもしれない。それでも、ここ数日はモヤモヤが続いています。

 

さてこれからどうするか。

 

  • pairsを再開する
  • 活動は一時休止して何か新しいことを始める(何を?)

 

この憂鬱な現状を打破するにはおそらく「新しい女の子とセックスして今までのことは忘れろ」が一番シンプルなソリューションなんでしょう。ペチョさんに聞いても多分こう答えるはず。しかし正直、今は何もする気にもならない。pairsを再開するにしても、また数十人にいいね送ってこまめにメッセージやりとりして…っていう労力を費やさないといけないのかと想像しただけでも気が滅入る。何か新しい趣味を始めるにしたって別にやりたいこともないし、休みの日は酒飲んで寝るだけだし、本当に何をする気力もない。今は月1ペースで一人旅の予定を無理矢理作ってそれを楽しみにしてなんとか生きてます。

 

それにしてもバッドエンドに終わった今では、

女性に振られる→ミソジニー化→いろんな女とセックスしまくってやる!

っていう恋愛工学生が生まれるメカニズムめちゃくちゃ理解できる。女性に対する復讐心みたいなの。女性から冷淡な扱いを受けてきた非モテが救われる唯一の宗教ですからね、恋愛工学って。

自分がそういうルートに行くかどうかはわかりませんが…これから何しよう。